人気ブログランキング |

10月30日 7日目

今日で一週間が過ぎた。体の方は日々回復を実感している。
毎日できることが増えていく。その度に感謝で涙が出てくる。
こちらに来てからは泣いてばかりだ。
後悔の涙、悲しみの涙、そして感謝の涙。
でも、徐々に涙する回数は減っている。
心と体が回復してきて、気持ちが前向きになってきたからだと思う。

先生に魔を出していただく度に、体が軽くなる。足に力が入るようになる。
日々体感している。

それと同時に、心のあり方がどれほど大事なことなのか、ということが分かってきた。
後悔と反省の日々を過ごしている。

# by a-n-kanchi | 2014-11-21 16:11

10月29日 6日目

ここでの食事は野菜中心。肉や魚、エビ、カニなど動物性のものは食べてはいけない。
これらの生き物が殺されるときの恐怖の念が体に溜まり、魔を引き寄せるらしい。
病気を治すためにとても重要とのこと。

野菜中心でも、メニューは豊富で美味しいのでごはんの時間がとても楽しみである。

今日、治療後に先生から
『体に溜め込んでいた魔が大分少なくなってきた。神経にもついていた。これからはよく動くようになるから、運動をしっかりして。』
と言われ嬉しくなる。

夕方走ってみると、足取りが朝走った時より安定していることを実感する。
先生の治療はすぐに効果が出るからスゴイ。

# by a-n-kanchi | 2014-11-21 14:57

10月28日 5日目

今日も時間をかけ、念入りに治療していただく。
治療後、先生から『ぎょうさんゴミみたいなもの溜め込んどるで』と言われた。

治療後は頭がとてもスッキリし、何か視界が開けたように爽快な気分だ。

ALSを疑い始めてからずっと恐怖で苦しく、最悪の精神状態だった。そこから久しぶりに解放され、嬉しく涙が出る。
きっと良くなると実感する。

夕食後は、先生のお話を聞く勉強会がある。

『魔に支配されると自己中心的になる。自分さえ良ければではダメ。他人を中心にする考え方に変えないといけない。特に家族に対してはやりたい放題、言いたい放題になりがち。最も気をつけないといけない。』

思い当たることだらけだ。
後悔の念でいっぱいになる。
もうしないと心に決める。

# by a-n-kanchi | 2014-11-21 14:20

10月27日 4日目

朝目覚め、布団の中で伸びをしてみる。まだしっかり伸ばしきれないが、少しできるようになってきた。ここに来る直前は、力がうまく入らず伸びができなくなっていた。

運動し、食事を終えると心得の時間。スタッフの方から、病気を治すため、また、再発を防ぐにはどうしたら良いかを教わる。
病気を治すには、病気の原因となる魔を引き込まないよう心を正すことが肝心である。魔は、人間の悪想念をエネルギーとして吸いとるために体に入り込む。悪想念の変わりに喜びと感謝になれば、魔は体に居られなくなり病気は 治るとのこと。原理は簡単だが、心を変えるのは容易ではない。
ちょっとした不平や不満だったり、心配事もダメらしい。自分の心をよく見つめていこう。

# by a-n-kanchi | 2014-11-21 13:27

10月26日 3日目

7時に起床し、運動場へ向かう。
ここでは朝と夕の2回、30分程度の運動を行う。走ったり体操すると魔が出やすくなるらしい。
今日は、昨日より更に足取りがしっかりしてきたことを実感する。ここに来る直前は足に力が入り辛く、『歩くのにそろそろ杖が必要だな。』と思う程であった。
走るのなどとんでもなかったが、トボトボながらジョギングらしきものができている。
まだ2回しか治療してないのに驚きだ。
昨日まで治療の時、怖くて仕方なかったが、今日は大分落ち着いて受けれた。

治療は主に横になって行う。まず仰向けで、次にうつ伏せで。
先生が平手で叩いたり、さすったり、手をじっと当てたりする。魔を追い出したり、吸いとったり、光を体に入れたりしているらしい。

治療のあと、先生から再び『憎しみが強い。その想いに同調して魔が入り込んだ。許さなアカン。』と言われる。

そんなに憎しみが強かったという自覚はなかった。ただ、ここ数年顔付きがかわったのを自覚していた。でも、どうしようもなかった。

# by a-n-kanchi | 2014-11-21 13:04